占惺會Diary

世の中に幸せな人と不幸な人がいることは否定できない事実です。それは努力の結果なのか?それとも“運”なのか?あなたと家族が健やかで幸せな日々を送るためにはどうしたらいいのか様々な角度から占惺會が考察します。

25歳女性が全裸で絞殺

2015年8月26日 東京・中野区のマンションで女性が全裸で殺害されているのが発見された。

26日午後8時すぎ、東京・中野区弥生町のマンションの2階の部屋で、女性があおむけに倒れて死亡しているのが見つかり、女性の首に絞められたような痕があった。殺害されたのは、この部屋に住むアルバイト店員の加賀谷理沙さん(25)と確認された。

加賀谷さんは25日午後11時から出勤予定だったアルバイト先の居酒屋に姿を見せておらず、警視庁中野署捜査本部は、加賀谷さんがこの約1日の間に殺害された可能性が高いとみて、詳しい足取りなどを調べている。


-------------------------------------------------------------------

・20画:病気、離婚、不倫、金銭トラブル、火災、事故、早死、ノイローゼ、神経症、精神障害、自殺、破産、家族崩壊など、ありとあらゆるトラブル
・36画:努力が報われず、没落、破産、裏切り、騙される。

・19画:死神数 家族と薄縁、病弱、破産、自殺、他殺、ストーカー被害、殺傷刑罰、被害者、短命
・44画:死神数 健康問題、解決困難な不幸、苦境と貧苦、破壊、分裂、大きな災難

死神数が2つあることで、あらゆる凶相が倍増する!死と隣り合わせの事故に遭遇。災難・事故・犯罪の被害者になる。


-------------------------------------------------------------------
<占惺會からのコメント>
最近死神数を持った人が殺害される事件がが続いている。大阪寝屋川市の中学生殺人事件では被害者の2人にも加害者にも死神数がある。

本件は被害者の加賀谷理沙さんに2つの死神数が重なっており、また0歳から30歳までの初年運に短命の20画が入っている。さらに、25画は色難を呼ぶ数字であることから、災難は起きるべくして起きたとも思われる。

死神数は命を取った、取られたになることが多いため、死神数のある人はただちに改名をすすめる。さらに交際相手や職業を誤らないこと、危険に近寄らない努力が何よりも必要となる。

 
photo by senseikai
0
    << 乳児5人遺棄 若林映美 | main | 清原和博 覚せい剤で逮捕 >>









    このページの先頭へ