占惺會Diary

世の中に幸せな人と不幸な人がいることは否定できない事実です。それは努力の結果なのか?それとも“運”なのか?あなたと家族が健やかで幸せな日々を送るためにはどうしたらいいのか様々な角度から占惺會が考察します。

草刈政雄の長男7階から転落して死亡

草刈雄士
事故は2015年2月14日夜に発生

東京都渋谷区の草刈正雄の個人事務所が入っているマンションの7階から転落。
救急車で運ばれたが間もなく死亡を確認された。

・天地同格:激情、精神障害、うつ病、事故
・地格外格同格 親との死別、生別、事故死、自殺、破産、離別、社会的抹殺、夭折(ようせつ=若死)
・斜同格;事件、事故、怪我、殺傷、他殺
・霊加同格:災害、事故、財産の喪失、身代わり現象
同格が複数ある場合は危険が倍増!死と隣り合わせの事故に遭遇。災難・事故・犯罪の被害者になる。

・19画:死神数 殺傷刑罰、被害者
・28画:死神数 波乱、家庭運凶、殺傷、刑罰に会いやすい
19、28、34、44は死神数といい事故や病気、殺傷刑罰、他殺、自殺、破産など様々な凶現象を起こす。不幸は自分だけにとどまらず身内の不幸を呼び寄せてしまう。死神数が2つあることで、あらゆる凶相が倍増する!

・「じ」濁音は人生のムラを暗示。加害者、被害者となり極限の不幸を引き寄せる。

・親族殺
親子や兄弟が同じ字を持つとどちらかが病弱、精神障害者、仕事や事業の失敗、事故や遭難、不治の病、短命などの現象が起きる。どちらも幸せだったり、ともに伸びるということは少ない。
photo by senseikai
0
    << 現職警察官が不倫相手を絞殺 | main | 現職警察官、ストーカー容疑で逮捕 >>









    このページの先頭へ